• 佐々木 伸

大窪寺の紅葉



11月8日月曜日に姪っ子2人とその友人を連れて大窪寺の紅葉を見に行ってきました。ここに来るのは5年ぶりで前回はイチョウの木がほとんど落葉していてちょっと遅かったのですが、今回はイチョウも、もみじも綺麗に残っていて見事な紅葉を見る事ができました。ここに来る目的のもう一つに、打ち込みうどんを食べる事を楽しみにしています。午前中はお店の用事がありお昼前に出発しました。あいにくの曇り空ですが、週間天気予報ではずっと雨になっていたので良かったです。と、言いたいところですが、現地に到着したら雨が降り出しました。やっぱり山間部なのでお天気悪いですね。到着したらちょうどお昼になっていたので、雨宿りを兼ねてお目当てのうどんをいただこうと思いお店に入りました。平日のあまり良くない天気にも関わらず、食堂は行列ができていましたが、急いでいるわけでもないので約20分くらい並んで待ちました。5年ぶりに食べましたが、変わらず美味しくいただきました。ちょっと雨が降って肌寒かったのでとても温まりました。ここのうどんはもっと寒い時期に食べるともっと美味しくなりますね。お正月とか最高ですね。ちょうど食堂を出ると雨は少し小ぶりになっていました。


子供の頃、家のすぐ近くに神社があってそこに大きなイチョウの木がありました。小さいころいつも私はその神社で遊んでいたのですが、秋になるとお祭りがあって、それが終わるとイチョウの葉っぱが紅葉し、大量に落ちてきてその黄色いじゅうたんの上で走り回っていたのが懐かしくて、いつかその黄色のじゅうたんの上を歩きたいと思っていました。今回はまだじゅうたんになるほど落葉はしていませんでしたが、雰囲気は味わう事ができました。東京の方に行けばイチョウ並木があると聞いていますが、一度行ってみたいです。


ここに来ると、いつかは八十八か所を回ってみたいと思い、老後の楽しみにしようと思っています。イチョウを堪能したらモミジがある場所へ移動しました。ここら辺はちょっと日陰になる場所なのか石垣にコケが生えてとてもいい雰囲気になっていました。私はまだ写真をはじめたばかりなので下手くそで構図やピンとが全然わからないのでめちゃくちゃですが、そこはご了承ください。実はまだカメラの使い方も良くわかっていません。毎回取説を見ながら格闘していますが、現場に着くとなかなかうまくいかないもんですね。


マスクをしていてカメラのファインダーを覗いたら自分の息でメガネが曇ってピンとがどこにあっているのか全然わからないですよね。皆さんどうやって撮影しているのでしょうか?はやくマスクの無い生活に戻りたいと思います。


最後に姪っ子の友人がモミジを持っていたので、パチリ!今回は写真多めに出しました。今度は栗林公園のライトアップにチャレンジしたいです。いいのが撮れたらまた出します。最後まで見ていただきましてありがとうございます。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示